宮城県登米市・豊里コミュニティ推進協議会

豊里にあがらいん
豊里にあがらいん

トピックス

東和町米川の水かぶりを見学してきました


2月7日、

登米市東和町米川で行われた火伏祈願「水かぶり」の見学に行ってきました!

「水かぶり」は毎年2月に行われる米川の伝統行事です。

 

まずは、地区の男たちが藁でつくった縄や輪っかに身を包み顔に炭を塗って、

火伏せの神である秋葉山大権現様に参拝し、神の化身となるそうです。

 

 

 

 

 

 

 

準備中もたくさんのカメラに囲まれていました(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらで開会式と参拝が行われました。

 

 

 

 

 

 

 

たくさんのお店が並び、おいしい豚汁も配られていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

開会式の様子です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは参拝前です。

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は見習いさんもいたようです☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参拝後の撮影。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参拝後、神の化身になった男たちが、火伏せを祈願して家々に水をかけて歩きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見学者は男たちが身に着けた藁を引っこ抜き、

自分の家の屋根に上げて火伏せを祈願するそうです。

子どもたちもがんばって引っこ抜いていました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰ってくる頃には藁がなくなっていました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屋根に乗っかっています。

左下は前回のものでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大きな水かぶり案山子?がお見送りしてくれました。

 

すばらしい伝統行事を見せていただき、

米川の皆さん、ありがとうございました!


PAGE TOP